ミニマルなWordPressのテーマBlog Way

スポンサーリンク

 

本ブログで使用しているWordPressのテーマ「Blog Way」を紹介します。

 

スポンサーリンク

とにかくシンプルなテーマを探していました

 

WordPressのテーマを探す要求基準として、

 

1.とにかくシンプルであること

2.サイドバーが置けること

3.レスポンシブであること

 

の3つを実現したく、テーマを探してきました。

これら3つの要求を満たしたのが、テーマ「Blog Way」でした。

 

Blog Wayの公式サイト

Blog Way - Free professional Blog WordPress Theme 2018
Blog Way is a professional blog theme which has all features required for an ideal blog website. It is one of the best responsive blog wordpress theme of 2018. ...

 

 

1.とにかくシンプルであること

だけを実現するなら、

テーマ「Write」でも良かったのですが、ここまでミニマルを追求するとさすがにユーザーのための導線(メニュー)がおけないのでBlog Wayを選択しました。

 

Blog Wayテーマの構成

 

当ブログサイトの構成は下図のようになっています。

 

 

1.グローバルメニュー

 

WordPressの標準機能、外観→メニューで構成を管理できます。

領域の背景色と文字色がカスタマイズ可能です。

白黒以外の色を使わず、サイトの色調を抑えてみました。

 

2. 最新投稿の一覧

 

投稿のカテゴリー、タイトル、投稿日、サムネイル画像(当ブログでは非表示)、抜粋を表示できます。

一覧に表示する記事の数や、項目の表示/非表示を選べます。

サムネイル画像を非表示にしているのは、なるべくシンプルなブログを追求した結果です。

また、日付は投稿日のみが表示で、更新日はありません。

 

3. サイト内検索

 

標準でサイト内検索のパーツが用意されています。

 

4. 著者プロフィール

 

著者プロフィールのパーツが標準で用意されています。

固定ページで著者プロフィールページを作成し、選択することで表示できます。

アイキャッチ画像が著者のアイコンになります。

 

5. 投稿カテゴリ

 

投稿カテゴリが標準で用意されています。

親子の階層表示や、投稿記事数(当ブログでは非表示)を選択できます。

 

Blog Wayのインストール方法

 

WordPressの標準メニュー、外観→テーマ→新規追加で「Blog Way」を検索すればたどりつけます。

その後、インストールボタンのクリックで簡単に追加できます。

 

まとめ

 

シンプルで、かつ一般的にブログサイトに必要なパーツがひととおり揃っているのがテーマBlog Wayです。

とにかくシンプルで標準的なサイトが良い!という方におすすめのテーマです。

なお、BlogWayは無料版と有料版(49ドル)がありますが、最低限の機能で良い方には無料版で十分です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました