Docker CEでubuntu 18.04のコンテナを作成してみよう

スポンサーリンク

 

Docker CEで、ubuntu18.04をインストールしたので、方法をメモしておきます。

 

参考にさせて頂いた記事

DockerでUbuntu 16.04 LTSのイメージを利用してみよう | WEB ARCH LABO
本稿では、Docker で Ubuntu 16.04 LTS のイメージを利用して、Docker の基本操作を学んでみましょう。

 

スポンサーリンク

環境

 

下記の環境を前提とします。

サーバー側

  • さくらのVPS(ホストサーバー)
  • Docker CE(ホストサーバー)
  • CentOS7(ホストサーバー)

クライアント側

  • iMac 27 inch 5K

 

前提条件

 

ホストサーバー(CentOS7)にDockerCEをインストールし、そのうえでubuntuのDockerコンテナを新規作成します。

 

ubuntuのバージョンについて

 

Docker Hubを確認すると、ubuntuについて以下のバージョンが記載されています。

 

18.04, bionic-20190204, bionic, latest (bionic/Dockerfile)

18.10, cosmic-20190131, cosmic, rolling (cosmic/Dockerfile)

19.04, disco-20190204, disco, devel (disco/Dockerfile)

14.04, trusty-20190122, trusty (trusty/Dockerfile)

16.04, xenial-20190122, xenial (xenial/Dockerfile)

 

上記より、latestタグが付されている、18.04を選択します。

 

Dockerイメージをpullします

 

ubuntu18.04のDockerイメージをpullします。

docker pull は管理者権限が必要ですので、sudoを付けて実行します。

 

ホストサーバー

$ sudo docker pull ubuntu:18.04

Trying to pull repository docker.io/library/ubuntu ...
18.04: Pulling from docker.io/library/ubuntu
6cf436f81810: Pull complete
987088a85b96: Pull complete
b4624b3efe06: Pull complete
d42beb8ded59: Pull complete
Digest: sha256:xxxxxxxxxxxxxx
Status: Downloaded newer image for docker.io/ubuntu:18.04

$

 

Dockerイメージを確認します

 

ubuntu18.04が正常にpullできたか確認します。

 

ホストサーバー

$sudo docker images

REPOSITORY         TAG                IMAGE ID           CREATED            SIZE
docker.io/ubuntu   18.04              47b19964fb50       11 days ago        88.1 MB
docker.io/centos   latest             1e1148e4cc2c       2 months ago       202 MB

 

TAG18.04のubuntuがあればOKです。

 

Dockerコンテナを作成します

 

上記のDockerイメージを使って、Dockerコンテナを作成します。

 

ホストサーバー

$sudo docker run -it -d --name ubuntu1804 -p 30000:80 ubuntu:18.04

[sudo] パスワード:
0b364578380ca30f206e43a1f0a0a8355e3ddf6a0cf990090cbdf691e4849c28

$

 

--name:Dockerコンテナの名前を指定します

-p : ポートフォワードの設定をしています。ホストサーバーの30000番ポートにアクセスすると、ubuntuの80番ポートへフォワードしてくれる設定です。

ubuntu:18.04 : Dockerイメージの名称を指定します。

 

Dockerコンテナを確認します

 

作成したDockerコンテナを確認します。

 

ホストサーバー

$sudo docker ps -a

CONTAINER ID       IMAGE              COMMAND            CREATED            STATUS                     PORTS                  NAMES

0b364578380c       ubuntu:18.04       "/bin/bash"        11 seconds ago     Up 10 seconds              0.0.0.0:30000->80/tcp  ubuntu1804

 

ubuntu18.04が存在していることを確認します。

 

Dockerコンテナをbashでコマンド実行します

 

$ sudo docker exec -it ubuntu1804 bash

#

 

以上で、ubuntu18.04のDockerコンテナ作成が完了です!

 

参考図書

 

Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix 使い方が全部わかる本 (日経BPパソコンベストムック)

Docker/Kubernetes 実践コンテナ開発入門

コメント

タイトルとURLをコピーしました